読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サプリの効果?

マックとチョコ

f:id:chiho490111:20160920094656j:image

昼間でもタペタムが異様なほど青緑に光る

チョコちゃん

 

最近、タウリン100%粉末サプリをごはんに

混ぜています。

 

まだ一週間ほどですが、よくおもちゃを追うようになった気がします。

 

f:id:chiho490111:20160920110435j:image

f:id:chiho490111:20160920110445j:image

f:id:chiho490111:20160920110459j:image

チョコちゃんはどうしてこんなに

頭を傾げるかしら?

f:id:chiho490111:20160920110513j:image

 

 

 

瞬膜突出が治ってきたのかな。

少し瞬膜が下がってきた気がします。

f:id:chiho490111:20160920110958j:image

 

でも、ぽわーんとした表情だと

やっぱりこんなに出てます(^^;;

f:id:chiho490111:20160920184050j:image

 

 

 

 

 

〜進行性網膜萎縮症〜
進行性網膜萎縮症とは、桿体または錐体が変形や異形成を起こす事によって網膜が変性する病気です。遺伝性の疾患とされています。
実際に網膜は、萎縮をして行くわけではなく、変性を起こして行くもので、最近ではGPRAと呼ばれています。
網膜の変性が続き最終的には失明をしてしまいます。現在、治療方法はないために、発症→失明の経過をたどる事は必至とされています。

★発生のパターン

1)早期に発現し、急速に進行の見られるもの
2)早期に発現するが、ゆっくり進行するもの
3)遅くに発現し、ゆっくり進行するもの
上記の3つの進行パターンがあるといわれています。

★症状

夜盲によって暗いところで物にぶつかったり、夜の散歩をいやがったりするようになります。
タペタムの反射亢進・網膜血管の狭細化などに伴い、眼の反射が強くなります。暗いところでは、緑がかった反射が見られたりします。

★診断

暗いところでの運動状態のチェックや、タペタムの反射亢進などを確認します。さらに、網膜血管の狭細化などを確認して網膜の状態を確認
して行きます。
最終的には、ERG(網膜電位図)による検査で確定的な診断を下します。
★タペタムについて

犬の目には、タペタム領域(ネコにもあります)というものがあります。
これは、網膜の外側にある反射版と考えてください。犬や、ネコが暗いところでも良く物が見えるのは、このタペタム領域のおかげなんです。
目から入った光は一度網膜を通過したのち、このタペタムで反射されてもう一度網膜に戻ると言う事をしてより詳しい物体の判断を行います。

★網膜が萎縮すると??

網膜は、タペタムの内側にありますから網膜が萎縮してくると、自ずとタペタムが全面に出やすくなります。
これを、タペタムの反射亢進と言います。

タペタムという鏡をさえぎるようにしてあった、網膜のカーテンを開けたような感じでしょうか…。したがって、反射が今までより多くなると言う事です。

妙に暗いところでも、眼が良く光るなと思うようになってきたら要注意です。